こも旅。

20代バックパッカーの旅記録とトラベルハック

【安い美味しいハノイグルメ】ハノイに行ったらリピート確定!?おすすめグルメを屋台・レストラン・カフェ別に一挙ご紹介!

f:id:nocatch23:20190916144240j:plain
 

ベトナムの首都ハノイ。異国情緒のある雰囲気を醸し出す旧市街をはじめ、世界中の旅人を魅了し続ける観光地です。

ハノイで地元人、観光客問わず愛されるベトナムグルメも楽しみたい!そんなあなたに、今回はハノイに来たなら是非立ち寄りたいおすすめグルメスポットを一挙ご紹介します!

 

ハノイおすすめグルメ:屋台編

まずは屋台編。

地元民に愛される安くて美味しいハノイのローカル屋台に注目!

ドライチキンフォーが看板メニューの絶品屋台!

f:id:nocatch23:20190915131222j:plain

 

チキンフォーをメインで提供しているこちらの屋台。スープのある一般的なフォーでなくドライタイプ、いわゆる汁なし混ぜそばスタイルが人気なんです!

メニューに迷っていると隣の席のベトナム人も、店主のおばちゃんも

「これにしな!美味いから!」

とプッシュされまくり、注文。 

下に溜まった濃いスープが麺とよく絡まり今までのフォーのイメージが覆される!

チキンも柔らかくジューシーですぐに完食。

たまには汁なしフォーに挑戦するのもありかも!?

 

フォーだけじゃない!ローカルのお腹を満たし続ける「あんかけ焼きそば」 

f:id:nocatch23:20190916145423j:plain

f:id:nocatch23:20190915131321j:plain

Bat Dan通りに位置する比較的大きめの屋台「Pho Bo Ga 32」

ここも店の名の通り、チキンフォーとビーフフォーが有名なのですが、現地のベトナム人がこぞってオーダーしていたメニューが気になり再訪。

その正体は牛肉と空心菜のあんかけそばでした!

 

f:id:nocatch23:20190915131436j:plain

何やら裏メニューっぽくワクワク。笑

フォーも美味しいがこれもまた美味しい!

ご飯も欲しくなるあんとシャキシャキの空芯菜が絶品でした!


中心地の一角に家族で営む格安シーフード専門屋台!

f:id:nocatch23:20190915134231j:plain 

欧米人で賑わう路地の一角、ベトナムバックパッカーズホステルの向かいに位置するシーフード専門屋台。

メニューを注文するもよし、店前に並ぶ食材を選んで好きな調理方法を指定するもよし。 

ここでおすすめすべきは味もさることながらコスパの良さ!

2人でエビのホイル焼き10尾と、貝のガーリック炭火焼を2種類、ビールを4杯オーダーしてなんと1人あたり約1000円!

f:id:nocatch23:20190916144937j:plain

 

f:id:nocatch23:20190916130246j:plain

シーフードレストランは数え切れないほどありますが、観光客相手のぶん、値段が高め設定なところが多いです。

ハノイおすすめグルメ:レストラン編

続いてはレストラン編。

数えるとキリがありませんが、専門店とベトナム料理店の中で本当に美味しかった3軒だけピックアップ! 

リピ確定!自分だけの究極の組み合わせで頂くオーダーメイドおこわ!

f:id:nocatch23:20190916120136j:plain

おこわもれっきとしたベトナムのローカルグルメって知っていましたか?

旧市街の東側エリアの一角に「XOI YEN」という有名店があります。

おこわのベースをトウモロコシ入り・緑豆+フライドオニオン・シンプルもち米から選び、自分好みにトッピングを追加していくスタイル!

f:id:nocatch23:20190916130441j:plain

トッピングには、チャーシュー、ハム、パテ、鶏肉、卵などなど何十種類もあり、組み合わせはあなた次第!お気に入りの一品を見つけましょう。

僕が最もハマったのはこちら。

「緑豆ペースト+フライドオニオン+チャーシュー+フライドエッグ」

f:id:nocatch23:20190915134521j:plain

卵とチャーシュー、フライドオニオンがおこわとマッチングし口の中で味も食感も七変化。何だか新しい味覚体験。

そして付け合わせのキュウリが、味が強いおこわに爽やかなアクセントを与え、これまた良い。。

テイクアウトをする人たちで行列もできるほどで、間違いなくハノイおすすめの一軒ですよ!

オーセンティックなベトナム料理を頂くならここ!「Cai Mam」

f:id:nocatch23:20190916123600j:plain

麺、ご飯もの、肉料理、魚料理まで定番のベトナム料理をおしゃれな内装で頂けるのがこちらのレストラン。

バインセオ、春巻き、白身魚のみぞれ煮を注文。

どれもボリューム満点で美味い!

f:id:nocatch23:20190916123455j:plain 

値段もそこまで高くないのですが、ウェイターさんのサービスも良くゆっくりと食事を楽しめる雰囲気ですよ。

f:id:nocatch23:20190916130009j:plain

ハノイで最も有名なベトナミーズレストラン「Quan An Ngon」

f:id:nocatch23:20190916131622j:plain
旧市街を抜けて、ハノイ駅方面へ進むと「Quan An Ngon」というおそらくハノイで最も有名な巨大レストランが現れます。

地元の人、観光客、ベトナム駐在外国人問わず毎晩混み合っている人気のレストランです。

この店おすすめはこのバインセオ!

 

f:id:nocatch23:20190915134353j:plain

 

「でかい!!」

ピザのように切り取り、香草と一緒にライスペーパーでくるくる巻いて頂きます。

見た目だけでなく外はパリパリ中はふわふわで美味。

他にもシーフードや生春巻きなど、どれをとっても絶品でした。

f:id:nocatch23:20190916130633j:plain

スタッフも案内係、注文をとる係と役割分担されておりサービスやホスピタリティをしっかり教育されている印象。混み合っていても気持ち良く食事ができます。

 

ハノイおすすめグルメ:カフェ編

ベトナムと言えばコーヒー!ハノイはどこを歩いてもカフェがひしめき合っています。その中でもハノイの湖が見渡せるお洒落な3つのカフェをご紹介!

 カラフルなノートがメルヘンチックな世界観「The Note Coffee」

f:id:nocatch23:20190916130417j:plain

まずはこちらのカフェ。何やら貼ってあるのがわかります。2、3階からはホアンキエム湖が見渡せる絶好のロケーション!

なんとこのThe Note Coffee、内観はポストイット「ノート」が張り巡らされていてその可愛らしさに仰天!

世界中のお客さんのメッセージで溢れています。

f:id:nocatch23:20190916133847j:plain

リラックスした音楽が流れ、窓も全てオープンで開放的。心地よい風を浴びながら湖を眺めているとゆったりと時間が過ぎていきます。

ぜひみなさんも一言メッセージを残しに遊びに行ってみてください。

f:id:nocatch23:20190916140056j:plain

テラス席から街を一望!ランチもスイーツもおすすめ「City View Cafe」

f:id:nocatch23:20190916141114j:plain

続いてもホアンキエム湖の周辺に位置するこちら。

眺めがよく、開放的なテラスはブレイクにぴったり!

f:id:nocatch23:20190916140958j:plain

BBQを提供しているレストランも併設しているようで用途に合わせて利用できます。デザートも豊富で、ベトナムコーヒーとともにイチゴアイスを注文。

 

夕暮れ時まではそこまで混み合っておらず、カップルでもお一人でも気軽に入りやすいですよ。

f:id:nocatch23:20190916141023j:plain

スグリーン基調のお洒落空間!ハノイ発祥のチェーンカフェ「CONG CAPHE」

f:id:nocatch23:20190916131614j:plain

最後にご紹介するのはハノイ発祥のチェーンカフェ「コンカフェ」

軍服をモチーフにした制服やレトロな内装、インテリアへのこだわりが強く感じられるお洒落な店舗が各所に点在しています。

人気を集めるのは雰囲気だけではなくドリンクの豊富さ!

定番のエッグコーヒーとヨーグルトコーヒーを注文しました。

中でもヨーグルトコーヒーは、苦味と酸味が意外なほどよく合う、独特な味わいです。

モダンとレトロが融合した不思議な雰囲気にも癒されること間違い無し!

こちらは西湖沿いにある店舗ですが、それぞれの店舗によって内装が異なるためお気に入りのお店を見つけるのもいいかも。

 

f:id:nocatch23:20190916141857j:plain

 

 まとめ:ハノイでは心ゆくまでグルメを満喫しよう!

ハノイには観光スポットのみならず、ベトナムならではの美味しいグルメが目白押しです!ここで紹介したお店の中であなたのとっておきのお店もきっと見つかるはず!

少しでも参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

ベトナム屈指のビーチリゾート、ニャチャンの観光スポットやグルメも別記事で特集。

nocatch23.hatenadiary.jp