こも旅。

20代バックパッカーの旅記録とトラベルハック

【タパスバルなど食事で使えるスペイン語③】もうメニューの注文に困らない!旅行で使えるスペイン語〜料理・フレーズ編〜

f:id:nocatch23:20200201122429j:plain

 

今回はスペインでの食事で使えるスペイン語特集第3弾。

 

スペインのレストランやタパスバルで見かける定番メニューと、食事で使えるスペイン語フレーズをご紹介します!

 

 

 

食事で使えるスペイン語 料理編

 

Ensaladilla Lusa エンサラディリャ・ルサ

f:id:nocatch23:20200201111535j:plain


 

タパスの定番。見た目も味もポテトサラダ。

しかし、このエンサラディリャルサは「ロシア風ポテトサラダ」という意味なんです。スペインなのにロシア、、、不思議ですね。

 

Croqueta クロケッタ

f:id:nocatch23:20200201122500j:plain

 

こちらはスペイン風コロッケ

日本のようにじゃがいものコロッケではありません。クロケッタはいわゆるクリームコロッケがデフォルト。

 

衣の厚さ、クリームの固さ具合など店によってこだわりが見えるのが楽しいですよ!

 

Toltilla de patatas トルティージャ デパタス

f:id:nocatch23:20200201123004j:plain

 

日本でも有名なスペイン風トルティージャ

卵たっぷりの分厚い生地にじゃがいもが入っているのが特徴。

朝昼晩いつ食べてもOKなスペインのソウルフード。ピンチョスとしてパンに載っているものも多いですよ。

 

f:id:nocatch23:20200201122850j:plain

 

※Toltilla de camarones

同じトルティージャでもこちらは薄く焼いたサクっとした食感。小エビの風味豊かでまるでかき揚げみたい!

 

f:id:nocatch23:20200201122242j:plain

 

Patatas bravas パタタスブラバス

f:id:nocatch23:20200201123547j:plain

ごろっとしたフライドポテトにピリ辛ソースがかかった一品。

マヨネーズがかかったパタタスブラバスもありジャンキーなタパス!

ビールのおつまみには持ってこいですよ。

 

Huevos rotos フエボスロトス

f:id:nocatch23:20200201123628j:plain

 

またまたポテト料理の登場。ポテト半熟卵のせ。こちらはポテトの上に半熟卵が載っているスタイル。ハムやベーコンをMIXしたものも多いですよ!

卵を崩して熱々のポテトを頬張るともうたまりません。

 

Jamon serrano ハモンセラーノ

 

f:id:nocatch23:20200113133004j:plain

 

言わずとも知れたスペイン料理、タパスの代表格。スペインで生ハムといえばこのハモンセラーノ

 

バルやスーパーに行くと部位丸ごと吊り下げられています。

 

柔らかく噛むほどに旨味を増す味わいは、パンやメロンとも相性抜群!

もちろんそのままでも美味しいです。

f:id:nocatch23:20200201123721j:plain

 

Pulpo a la gallega プルポアラガジェガ

 f:id:nocatch23:20200201124103j:plain

 

こちらはガリシア地方生まれのタコ料理、タコのガリシア

カットした茹でタコを塩、オリーブオイル、パプリカでシンプルに味付けしたタパス。

 

個人的に海外で日本のように美味しいタコが食べられるのは最高でした!

欧米では「タコを食べるなんて...」という人も多く、それほど一般的ではありません。

 

Boquerones en vinagre ボケロネスエンヴィナグレ

f:id:nocatch23:20200201124123j:plain

 

イワシの酢漬け!イワシをマリネしたタパスです。

塩っ気が絶妙でワインにもビールにもよく合います。

 

トーストの上に載せる具としてもよく目にします。

オリーブオイルやパテと一緒に色んな楽しみ方ができて◎!

 

Pescados Fritos ペスカドス フリトス

f:id:nocatch23:20200113133641j:plain

 

こちらはシーフードフライ!

エビ、イカがジューシーでプリップリ♪小イワシも頭から食べられちゃいます。

ボリューミーで一度に色んな海鮮が楽しめて忘れられない料理になりました。

 

Champinones al ajillo チャンピニョスアルアヒーリョ

f:id:nocatch23:20200113150621j:plain

マッシュルームのガーリック炒め。

日本でもお馴染みのアヒージョは実は「刻んだにんにく」の意味。

極端な話、炒めてもオリーブオイルで煮込んでもにんにくが入っていればアヒージョと呼ばれます。

 

日本人のイメージとしてのアヒージョとは少し違いますが、

炒めても美味しくないはずがないですよね。笑

 

もちろんエビなどその他のアヒージョもおすすめ。

 

f:id:nocatch23:20200113141835j:plain

 

Paella パエリア

f:id:nocatch23:20200201111352j:plain


最後にスペイン料理の代名詞とも言えるパエリア。

大人数で豪華なパエリアをシェアするのもいいですが、スペインでは1人用のサイズも皿に盛って提供してくれます。さすがお一人様にも優しいタパス文化!

 

一口にパエリアと言っても、お米の固さや具材はお店によって様々!

こちらも是非食べ歩いて違いを楽しみたい料理です。

 

食事で使えるスペイン語 フレーズ編

 

最後に!タパスバルなどスペインで食事を楽しむ時に役立つ

簡単スペイン語フレーズをご紹介します。

 

〜をください/〜をお願いします

 

スペインではメニューを注文したり、お願いをするときは語尾に

  • 〜Por favor(ポルファボール)

をつけます。

 

生ハムをください

Jamon serrano, por favor

 

数を伝える(1,2,3)

  • Uno(ウノ) , Dos(ドス) , Tres(トレス)

 

ビールを2つください

Dos cerveza , por favor

 

また、過去記事でも触れたようにビールはサイズの大きさで伝えることも多いです。

www.wwwkomotabi-bp.com

 

バルで軽く飲みたいときは小グラスの「Cana(カーニャ)」が一般的。

「Una(ウナ)」が単数形で、英語の「a」を意味するので

 

  • Una cana , por favor

でも「ビールを1杯ください」となります。

 

合わせて覚えておきたいですね。

 

お会計をお願いします

  • Laquenta(ラクエンタ)

スペインでは必ず席でお会計をするので店員さんを呼び止めてこう伝えましょう。

 

お会計お願いします

Laquenta , por favor 

 

スペイン語を喋れなくてもこれらの表現さえ覚えておけば

どこに行ってもなんとかなります!笑

 

最後は「Gracias!(グラシアス)」と伝えてお店を出ましょう。

 

まとめ:メニューや役立ちフレーズを覚えてスペイン料理を満喫!

 

3回に分けて「タパスバルなど食事で使えるスペイン語」を特集しました。

メニューを少しでも読めるようになって店員さんともスムーズにコミュニケーションが取れるようになればより一層食事を楽しめること間違い無しです!

 

是非この記事を参考にしてスペイン料理・タパスをエンジョイしてください。